人気スポットで働く大学生に聞きました。vol.002

キッザニア甲子園

いま話題の施設は、みんなが注目する憧れの職場。
仕事を通してたくさんの人との出会いがあり、
初めて見るもの、聞くことなど学びもいっぱい。
学校とアルバイトを両立させて活躍する学生に、
働いて得たもの、発見したことなどを教えてもらいました。

新しいジブン。

最初は緊張しましたが、お仕事を通して正しい敬語が身につき、大勢の前でも堂々と話せるようになりました。さまざまな年代の方と一緒に働くことで考え方の幅も広がり、出勤する度に新しい発見があります。みんなで目標に向かって頑張るのも楽しいですし、仕事に来るのがワクワクなんです♪

【デリカテッセン】
ニックネーム/タリアン(2年生)

社会に出る心構え。

お客さまが笑顔になったとき、同僚とのチームワークでスムーズに対応できたとき、お客さまに感謝されたとき。キッザニアには、うれしい瞬間がたくさんあります。礼儀や周囲との連係の大切さ、社会に出る責任の重さなど、たくさんのことを学んでいます。将来の夢は、小学校の先生です!

【空港】
ニックネーム/アーチ(1年生)

朝からテンションMAX。

うれしいのは、「また会いにくるね!」と、こどもに言われるとき。疲れていてもお客さまの前では絶対に出さないという意識が強くなりました。仕事中はテンションMAXですが、オフの時はおとなしいです(笑)。自分が親になったら、こどもと一緒にキッザニア甲子園に来ます!

【劇場】
ニックネーム/マイタケ(2年生)

一歩先の行動力。

こどもが大好きなので、キッザニアで働くことにしました。お仕事をしているこども達の楽しそうな姿を見たときが、一番うれしい瞬間です♪アルバイトをするのは、ここが初めて。さまざまな人と接するうちに、礼儀が身につきました。また、チームで働くことで、先を読んで行動できるようになりました!

【ホテル】
ニックネーム/マッキー(1年生)

もちろんマジック!

学校でテーマパークについて勉強していて、キッザニアで働き始めました。そうしたら、自分が思っていた以上にハマっちゃいました(笑)。ここには素敵な先輩や仲間がたくさんいます。こどもとふれ合い、「できた!」という喜びを見られるのはもちろん、こどもと一緒に自分も成長できる素敵な職場です!

【マジックスタジオ】
ニックネーム/マーシー(2年生)

元気いっぱいの笑顔!

小さい頃からダンスが大好きなので、このお仕事は自分にピッタリ!いつも元気いっぱいの笑顔で楽しく踊っています。こども達に名前を覚えてもらったり、「楽しかった!」と言ってもらえたら、さらにうれしいですね☆お仕事を通して、初対面の人とも上手くコミュニケーションがとれるようになりました。

【街時計】
ニックネーム/リンリン(2年生)

幅広い対応力。

キッザニア甲子園でアルバイトを始めたのは、2年生の時。働くうちに、こども達や保護者の方、どの年齢の方とも同じ目線で考えることができるようになりました。就活では、まず自分が何をやりたいかを見つけるのに苦労しましたが、選考ではここで身につけた対応力がとても役に立ちましたね。

【ナショナルストア】
ニックネーム/スエキチ(4年生)

2009年3月にオープンした「こどもが主役の街」。楽しみながら学べるエデュテインメントをコンセプトに、本物の3分の2のサイズで
つくられた街で、こども達がさまざまな職業を体験できる。スーパーバイザーと呼ばれるスタッフは、こども達の気づきや成長をサポートする。

AiDEM 公式WebマガジンTOPへ戻る

取材・撮影日=2014年1月6日



ページトップへ戻る